• 2017.03.13
  • 助けてタコさん
  • Deneos Production
  • game
  • story
  • interview

助けてタコさん

『助けてタコさん』は任天堂ゲームボーイの 25 周年を祝うべく立ち上げたプロジェクトです。
本作は2DジャンプアクションRPGで、主人公であるタコさんが敵に墨を吐きつけて足場にする能力を中心とした作りになっており、冒険を助けるスペシャルパワーは合計40種あります。

製品版ではストーリー、マルチプレイヤー、ボス、スピードアタックの各モードが登場予定です。

ストーリー概要

ここはタコと人類が戦争中の世界。あるところに、争いを嫌う1匹のタコがいた。しかしある嵐の夜、海に落ちた人間の女を助けたことがこのタコの運命を変えてしまう。助ける姿を見ていた妖精が、彼に地上で呼吸する力を授けたのだ。だが、その能力と引き換えに彼は人類を憎まないという約束をすることとなってしまう…。