プロフィール

二宮 文月

コーラス・ワールドワイド COO。エレクトロニック・アーツ(制作部部長)、グラスホッパー・マニファクチュア(制作本部長)、G&D(取締役CDO)、フレイムハーツ(エグゼクティブ・プロデューサー)などを経て、2017年5月より同社に参加。“この国にはこんな面白いゲームがあったんだね!”と言っていただけるように、面白い、珍しい、尖ったタイトルを発掘して、日本国内、アジア、グローバルに向けて展開していきます!

プロフィール

大柳 竜児

コーラス・ワールドワイド PRマネージャー(カントリーマネージャー)。P&Aシェアウェア、エレクトロニック・アーツ、THQジャパンなど海外パブリッシャーを渡り歩き2014年4月の会社立ち上げから参加。DOOMに代表される古のFPSや旧Epic Mega GamesやApogee Softwareがリリースしていたシェアウェアゲームが大好き。最近ツボだったゲームはStardiew Valley。

プロフィール

こーじ

YouTuberこーじ。「Unityを駆使し、YouTube上で表現する」 Unityで作った仮想空間で、様々なことを検証する。YouTuberの中では非常に新しい、珍しいジャンル。他のYouTuberの方達とは違った切り口で動画投稿を行っている。今流行している「バーチャルYouTuber」でなく、物理エンジンを掛け合わした全く新しい「バーチャルYouTuber」を目指す。YouTubeの「好きなことで、生きていく」をUnityを使って実現していくこーじ。 「まずは、僕の動画をご覧ください(笑)」

プロフィール

ねこかつ

同人ゲームサークルAECRNIA代表。バンタンゲームアカデミー東京校、ゲームグラフィック総合科卒業。本名は「阿部慶照」だが、基本的には「ねこかつ」名義で活動している。2016年にゲームアプリ開発会社にエフェクトデザイナーとして入社し、2018年に退職しフリーランスとして独立する。現在は、テクニカルアーティストとしてグラフィックとプログラムを中心に勉強している。代表作は『ELMIA』

プロフィール

木村 征史

バブル後、1994年株式会社カプコンの入社試験を受け最終面接までこぎつけるも不採用。その後ゲームとは全く縁のない業務系開発に従事してきたが、iPhoneのローンチを機にスマホアプリを開発するため株式会社subakolabを2010年に起業。2013年より子供の頃からの夢であったゲーム開発を行うため合同会社room6を立ち上げインディーゲーム開発を行っている。

プロフィール

住田 康洋

1992年バブルの勢いに乗り株式会社カプコン入社。最初の担当業務は欧州向け任天堂スーパーファミコンタイトルの印刷物の管理。1999年にi-mode事業の立ち上げに参画し、その後スマホ向けゲームビジネスとオンラインゲームビジネスの営業部長を兼務。2014年に株式会社ポラリスエックスを設立。2015年、自らの名前をタイトル名に冠した第一弾スマホゲーム「中年騎士ヤスヒロ」を配信し、現在までに計7タイトルを配信。現在に至る。

プロフィール

椎野 央子

1986年生まれ。 株式会社レベルファイブにデザイナーとして入社。 その後、ソーシャルアプリ会社に勤務。 2017年7月よりインディーゲーム開発をはじめ、今日に至る。

プロフィール

三橋 彰

1984年生まれ。 株式会社レベルファイブにプログラマーとして入社。 その後、有限会社キュー・ゲームスに入社。 2017年7月よりインディーゲーム開発をはじめ、今日に至る。

プロフィール

上村 真裕子

大学卒業後、一般職を経て、株式会社ヒットポイントにゲームプランナーとして入社。「ねこあつめ」をはじめアプリゲームの開発に携わり、「旅かえる」では企画立案を担当。

プロフィール

長谷川 暢宏

海外製ソフトウエアの輸入販売代理店に勤務後、ディストリビューション事業の全般に従事したその手腕とカレー、TVゲーム好きを評価され2004年より米Panic Inc.に加わる。オレゴン州ポートランドでの本社勤務後、2009年日本法人を設立。代表取締役に就任。現在は「Firewatch 日本語版」を皆さまにお知らせし、プレイいただくために奔走する毎日。